将来は坊主にしてみたいです

髪の毛がまだ沢山あった頃の私は、人気の俳優の髪型を真似したりして、思う存分色々な髪型にチャレンジしていました。ある時から、自分がやりたい髪型が出来ないことに気づき始めました。ある時とは、薄毛になり始めた時です。
あ~私が薄毛になるとは、若い頃は一切考えてもいなかったので、かなりのショックを受けました。これから、どんな髪型にしようか考えてみました。
思いっきり坊主にしてみようかなと考えました。鏡を見ながら、頭の中で自分の坊主姿を想像してみました。もしかして、似合うかもしれないという結論に至りました。
しかし坊主にする勇気が、まだすぐに出てきません。周りの友人の反応も気になります。でも、将来的に坊主にしてみようと思います。

ノコギリヤシの成分が効果的

育毛対策をするときに重要になってくるのは、現在販売されている育毛剤の中でより効果の高い製品を使う事です。
何十年も多くの人に支持されている育毛剤も良い効果が見込めるかもしれませんが、育毛剤に配合されていく成分も毎年のように新しくなり新成分配合の育毛剤がリニューアルされて販売されることも多いのです。
最近ではノコギリヤシにAGA治療薬のような効果がある事がわかってきており、通常の育毛剤よりも男性ホルモンの影響を抑える分だけより高い効果を期待できるのです。
そんな事から、ノコギリヤシなどの新しい成分が配合された新発売の育毛剤を試してみる事が重要だと考えます。これまで使ってきたお気に入りの育毛剤と、新しいタイプの育毛剤と使いながら頭皮の変化を確認していくようにします。
ただ、育毛剤の変化が頭皮にしっかりと現れるまでは数ヶ月が必要なので、長い目で落ち着いて判断する事が大事です。

夏場の紫外線に注意すること

薄毛に厳しいのは何といっても夏場の紫外線です。頭皮に透けてそのまま紫外線を受けてしまうと頭皮がさらに痛み、毛根が痛むという悪循環にいたります。
もちろん、スポーツをするときは帽子をかぶればいいのですが、これであまりに群れてしまうとこれも毛根を痛めるというまた悪循環。
完全に薄くなってしまえば、割り切れるのですが、まだそこまでいかない私にとってはなかなかここの判断が難しいところです。
いずれにしても、薄毛にとってこの夏場の紫外線は厳しいところです。インターネットなどで情報を収集してこの状態を打破していきたいと思います。
若いころからですがこの薄毛に対する自分自身のプライドや羞恥心ではいつも悩まされるものです。